BAMBOO FLY ROD MAKER -Studio Thin Line-

ROD MAKINGの合間に あれや・これや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

INTRUDER FLY

TUBE FLY

キャスティングが上手く行かない。しばらく悩んでいたがどうしようもないので

試行錯誤しながらやって見ることにした。

全く進んでいなかったDHのBamboo Rod も作業再開!

10月は取合えず行くのをやめて練習に明け暮れる事にする。

進んだとは言えないが多少進んだので

2012 8月29日 003

こんなもんである。やる気が出ないと言うか先が見えないと言うか・・・・

ドレッチャーはライン重量の指定が550grに成っている。自分が使用しているのが520grである。

TIPにタイプⅥのシンキングを取り付けた時TIPを持ち上げるのに必要なライン重量が520grでは

足りないのだろうか?誰に聞くわけでも無く呟きに成ってしまった!

600gr位のライン重量が有った方がいいのか・・・・・・全く解らん?

ラインを買って試してみるか!どうせ駄目もとだ~

毛鉤も作ってみたが見っとも無いFLY2連発!

2012 8月29日 001

小さいチューブフライ

2012 8月29日 002

少しずつ慣れるしかないなァ~

疲れたァ~
スポンサーサイト
  1. 2012/08/30(木) 00:19:09|
  2. 日々のあれこれ!
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。