BAMBOO FLY ROD MAKER -Studio Thin Line-

ROD MAKINGの合間に あれや・これや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Delighted Rod.

Dredger

最近
スカジットキャストに興味を持ち情報収集に駆けずり回り

実釣で成果を上げてる方からのアドバイスと言うか、いやまさしくアドバイスだな!

を頂き
遣ってきました!

P8090149.jpg

中古です。
友人から譲って頂きました。

早速近くの公園で全面芝生の公園なんですョ! これが!

早速リールとロッド小脇に抱え早歩きで公園に向かいそそくさとセッティング!

グラファイトでこんなにワクワクしたのって何十年鰤でしょうか?

あれ!ラインがロッド指定のグレインと違う!

しかもスカジット・ヘッドでは無く更に軽い500grのアンブッシュラインでした!

まッァ、良いか!TIPに120grの13fを取り付けているので

取合えず振って見ます。

P8090152.jpg

リールが重たい!

竹竿だとバランスが良くそんなに重たく感じないけど・・・・・

グラファイトにはコリャ大変!ヤッパ軽量リールが良いヤネ~! DVDのスカジットマスター1を見て

エド・ワードが芝の上でレクチャーしている所を思い出しながら見よう見まねで遣ってみたら、何とマァ~

芝生の上でラインが抵抗受け手良い感じで飛んでいきます!馴れないキャスレンで、そのうち飽きちゃってさ

イヤッ!この軽さだとシングルハンドでフォルスキャストが出来そうな・・・・・

思うより先に合計620grのラインが頭の上を行ったり来たり!まるで竹竿の様なアクションで

フォルスキャストをしながらラインを徐々に出して行くそんな

オーバーヘッドがとても楽しめるアクション! イッ!使い方を間違っている様な・・・・適当に使います!

ようやくテンションが上がって来ました。

やる気スイッチ見つかった様な気がします!
スポンサーサイト
  1. 2012/08/10(金) 00:47:02|
  2. 日々のあれこれ!
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。