BAMBOO FLY ROD MAKER -Studio Thin Line-

ROD MAKINGの合間に あれや・これや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ATLANTIC TARPON in FLORIDA. #3

Second day

2012 6月17日~24日フロリダ 038

ガイドがシャローをポーリングしながら魚体を探す。同乗したもう一人が船首に立ち

ガイドの“フィッシュ”の掛声を待つ!

釣り人自体も魚影を探す。

物凄い緊張感! これはフィッシングと言うのだろうか?

こんな釣は体感した事は無い! 胃が痛くなる!

ガイドが見つけた魚影にキャスト!見切られる!

ガイドが怒る!F・・Kと口走る! 段々落ち込み日本に帰りたくなる。

メンタル面の弱さがここでモロ露呈した。

語学力・柔軟な考え・キャスト力・・・様々な物が要求される!

自分が如何にド素人か認識させられた日である。


初日にターポンをフッキングさせた方々が居るのでここは自分もと思い

2日目開始はグラファイトで攻めたが全く駄目!

魚が見えない!確認できたころには遅い!

ミスキャストばかりでガイドが苛立ち爆発寸前!

この時ばかりはフライを辞め様と思った!

このフロリダに全て置いて帰ろうとまで思った!

その直後同乗した方が初ヒット!

デカイ物凄くデカイ!

大きな口を開けながらフライ目掛けてジャンプ1発!

落ち込む・・・・目の前で・・・・あァ~・・・

この方は10年ターポンを追ってる方でフライセンス抜群の方!

私は、この日もノーフィシュで終了!

タダタダ 天を仰ぐだけ・・・

2012 6月17日~24日フロリダ 039
スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 19:33:21|
  2. Bamboo Rod
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。