BAMBOO FLY ROD MAKER -Studio Thin Line-

ROD MAKINGの合間に あれや・これや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Bonefish was caught with bamboo rod.

My friend.
Yasu behind Dean.
Bamboo Rod builder Yasu.
Angler is Dean.

IMGP0730.jpg

ヤスが作ったBamboo rodでDeanがBonefishを釣り上げた。

ロッドの詳細は解りませんが写真で見る限り8’00”か8’06”の#8見たいです。
Deanは#8番のラインで使用したと言っています。

凄腕 Dean は毎週の様にBonefishを釣っている。
日本人が渓流で岩魚を釣る様な感覚だろうか!


IMGP0731.jpg

ヤスの作ったBamboo rodはすこぶる調子が良いみたいです。
Deanはシングルハンドのバンブーでどうしてもボーンフィッシュを釣ってみたかったみたい!

IMGP0733.jpg

Bamboo Rod and Bonefish.
Good impression.

ヤスもうれしいだろうなァ~
早速ボーンを釣ってくれるとは!
ビルダー名利に尽きるね!

ところで

さすが落ち着いて写真を撮っている!

私の場合は興奮の余りとんでもない写真ばかりで公開すら出来ない物ばかりです。

手馴れた感じの写真ばかりが送られてきます!

IMGP0734.jpg

良い感じの写真ばかりです!
竹竿を持って颯爽とビーチを歩いてるんだろうなァ~

行きてェ~なァ~

IMGP0735.jpg

憎いねェ~
マッタクョ~
スポンサーサイト
  1. 2011/08/27(土) 23:03:42|
  2. BoneFish
  3. | コメント:0

Bone fisher

My friend Yasu.
The Big BONEFISH landed.

IMGP0718.jpg

最終日の夕方ラスト30分の出来事である!
彼方此方とポイント変えBIG BONEFISHを求めてオアフを彷徨い続けて・・・・

At last
Landing.

何所がポイントか解らないが自分を信じてひたすらロッドを振り続ける!
その結果が

IMGP0726.jpg

又行きたくなる!病み付きになってしまう!彼はボウズで帰って来た事が無い!
オアフでは何時もBonefishをキャッチして来る。

彼のお陰でハワイにも友人が出来その友人からのメールと写真も送られてくる!

時期にUPの予定です!

オアフの夕日と共にヤスの雄姿に感動です!

IMGP0727.jpg

サイズ的には60cm強

人事ながら感動します。ハワイ行きた~いィ
  1. 2011/08/25(木) 22:04:17|
  2. BoneFish
  3. | コメント:0

Hope & Worry

Interval of two years

2011 5月27日009 縮小

BoneFishを求めて再度オアフ島へ出かけた!
2度目のワイキキ

前回より天候はいささか悪い感じである。

物凄い強風と雲そして雨!

“常夏のハワイ”のイメージが全く無い!

2011 5月26日  023

竹竿に “Bone Fish”などと入れてしまった手前是が非でも釣りたいと言う思いが先走る!
そのプレッシャーに押しつぶされてしまった感じで、時差ぼけも酷く
もう逃げ出したい気持ちで一杯でした。

2011 5月26日  022

午後からはこんなに晴れやかなのに気持ちは真っ暗で
メンタル面の弱さを露呈してしまい女房に励まされる始末!
ここで一旦釣りはやめて
オアフ島唯一のFLYSHOPを尋ねてみる事に!

2011 5月27日071 縮小

ここでショーンから色々と情報を集め、FLYも数点購入して次の日に備えた。
ここで友人から連絡が入っていると言われビックリ!
すぐさま友人にコンタクトを取り
2日後の日曜日に1日だけ一緒に釣りをする事になり元気が出てきた!

2011 5月27日040 

友人に会う前日は又もボーズでまるで私の心はこんな感じ!

良く解りませんなァ~

とにかく焦るばかりで何の結果も出せないまま2年前と同じ事に成りそうな予感!
しかし友人との釣りで何らかの情報も得られるのではと期待しつつ当日を向かえ
そして2たりで浜辺を後に・・・・
哀愁の背中をとくとご覧あれ!

2011 5月27日024 縮小

初っ端からBlind Fishingで有る。幾度も幾度もキャストを繰り返す。
風向きが変わればオフショルダーのキャストはたまた強烈な追い風でバックキャストに力が入る!

突如ラインが張り詰めたビシッ!と言う音が耳に入り友人を見ると
ロッドが弓なり状態!

2011 5月26日  019

来たついに生のBone Fishを拝む時が来たのだ!海水をかき分け近寄ってカメラを用意したところで

バレテしまった!

又しばらく沈黙が続き幾度と無くキャストを繰り返してると2時の方向で行き成りギラリと魚が反転したので
すかさずキャスト!
落ち着いてリトリーブをした瞬間! ラインが張り詰めた!リールのドラグ音が鳴り響き

間違いない!絶対間違いない!100%間違いない!

これがBone Fishのひきだァ~~~終に手にすることが出来るのかァ~と焦る気持ちを
何とか押さえ確実に取り込みを開始!

私の悲鳴を聞いた友人が駆け寄りBone Fishを取り込んでくれた!

見てくれ!念願の 竹竿でBone Fish!

2011 6月1日 縮小編集

もう直ぐそこまでBoneFishが来ている!
竹竿でBoneFishと言う課題は完了寸前である!

2011 6月1日002 縮小

終にこの手に収めたのである!大興奮である!

ブラインドで攻めていたのが突如サイトになり上手い事ヒットしてくれた!
我ながら上出来である!

友人にも感謝である!彼の事はあまり詳しい事はお話出来ませんがとても心強い友人であります。
感謝しています。

残すところ後3日と成り取合えず女房の行きたい所へ観光しました!

2011 5月27日 101縮小

North Shoreで昼食L&Lと言うプレートランチのお店!
現地の人しか入らない感じのお店!
ワイキキにもあり金欠旅行の為ハワイでは何時もココを利用する!
しかし今年行ってビックリしたのが“丸亀うどん”がワイキキのメインストリートに店を構えていて
大繁盛で長蛇の列である。日本人から中国人、白人の方々までもが利用していた。
安いのが人気の理由みたいだが結局トッピングを入れると結構な値段に成ってしまうと言う落ちが有る。 

味付けもかなり濃かった! 

毎日プレートランチ三昧!デぶるデぶる!
行く前からかなり太り始めて履いたものの更にプレートランチのレギュラーを食べていたら

この通り横から見てビックリ!

2011 5月27日 099縮小

毛鉤の重さを計るより自分の体重を量っておかないと駄目みたい!

残すところ後2日間
又も一人になり前回行ったポイントへ向かいBlind Fishing!
老眼のサイトでの釣りは結構厳しい物がある為
初めからブラインドで攻める作戦で決めている!
しかし気が滅入る!
大海原へ向かってのキャスティング本当に魚は居るのだろうか?
疑心暗鬼に成ってしまう!


2011 5月27日 006縮小

結局ボウズ

さて最終日は朝から大雨スコールがずっと降り続いている感じ!
風もかなり強く連日のキャストで腕や腰が筋肉痛でギシギシと悲鳴を上げている!
体もかなり冷えてロッドを握る指が痺れてシュートするとロッドまで飛んでく始末!


2011 5月26日  035

朝からこの調子である!釣りは止めてサッサと帰れ!と言われている感じ!

雨にも負けず風にも負けず・・・・・
更に寒さと波と戦わなければいけないと言う苦しさ!
しかも目の前に広がる大海原!

何所にキャストしても全てが無駄の様に思えてくる!

そんな事を考えながらも
ティペットの交換リーダーの交換!ラインのクセなど落ち度の無いように確りと再度確認!
FLYのチョイスに少し時間をかけ
キャスト開始!
この天候ではおそらくガイドでもサイトは無理だろう!
結局、端から決めていたブラインドに掛けるしかない!
めげずに大海原へキャストするのみ!

天候が良いと海中の様子が何となく解るのだが日が陰ると分かりずらい。しかも雨!
前後左右どちらが岸か解らない位の雨!
本当のブライドである!

下手な鉄砲数打ちゃ当たる! 精神でのキャストである!

1時間位続けていたら
一瞬風が止みバックキャストも気持ち良く決まりそのままシュート!
ラインは一直線!ほぼフルラインが出て行った!

一呼吸置いてリトリーブする左手に力を入れ

引いた瞬間引き戻された!

アッ!リールが悲鳴を上げている!そこからしばらく記憶が無い!
我に返ったらPEラインが250メーターは出ていたと思う。慌ててドラグを
ゆっくり閉めこんで何とか300メーター出切手仕舞うのを防いだ!

これがジェットランと言う奴か!アッと言う間の出来事である!
ラインを巻き戻しては又走り始める!そんなやり取りが7分以上続いた!

とにかく慎重に絶対ここの手に収めたく慎重にやり取りをした!
目の前にBoneFishの姿が確認できた。

2011 5月26日  037

更にやり取りが続きかなり近くまで引き寄せた!

2011 5月26日  038

解って貰えるだろうか?

有に60センチは超えている!如何せん!一人であり写真を撮ってくれる人も居ない!
結局は詰まらん写真しか残りません。

釣り上げた本人が一番良く解って入れば良い事かと言い聞かせ・・・・・・

2011 5月26日  052

デカイでしょ!
本当は竹竿とBoneFishwを抱えて晴れ晴れとした空の下の写真が撮りたかったけど贅沢は言うまい!

2011 5月26日  041

体は思っていた以上に丸いです!銀色が神々しい!
BoneFishもかなりのファイトで体力を消耗してるみたいであまり長い撮影は止めて
早々にリリースしました。
リールの逆回転の音とPEラインを巻き取る面倒なところが記憶に残ってる感じです!

2011 5月26日  046

とまァ~雑な写真ですみません!
しかしながら大変満足しています!

最後にナーバスウォーター近くの高台の公園から撮ったダイヤモンドヘッドです。

2011 5月27日 078縮小

オアフ珍道中これにてお終い!

フリフリチキンがプレートランチでは一番だと思います!

デワデワ


















  1. 2011/06/03(金) 14:12:25|
  2. BoneFish
  3. | コメント:5

OAHU


Beach


4月20日 002.1

結果から言うとボーズでした。
言い訳は色々と有りますが・・・・
写真では表現が無理なので実際に行って見て下さい。

何だか人間が駄目に成る位の気候でした。
ため息ばかり!

4月20日 003.1


初めての右側通行の道路でレンタカーを運転!
日本で契約して現地で車を借りたところカーナビが付いていない!
日本で借りる時には日本語のカーナビ付きと言っていたので
安心していたが実際にはカーナビ自体が無い!

道も解らずポイントを探しながらオアフを走り回り挙句の果てに
自分が何所に居るのかすら解らなくなる始末!

ワイキキビーチを右に見ながらハナウマベイを目指しその後
H1と言うハイウェィーから72号~61号~ラニカイビーチに出てそこからである
迷ってしまったのは83号に行く筈が63号を走っていた!
ホノルル方面に向かって走っていたのである!
その内に迷いながらもパールハーバーに辿り着き
そのまま長い渋滞にはまり
この渋滞が何と軍人がキャンプへ入る為の渋滞!
女房が何だかお金を払っている見たい言うので何所
パールハーバーの入口かと思っていたら何と
軍人が立っていてこちらをにらんでいる!
車の運転手は料金を支払っているのではなく
身分証明書見せていたのだ!
キャンプの名前は覚えていないが一旦キャンプの中へ入り
事情を説明してと言うか身振り手振りで
俺はボーンフィッシュを釣りに来たんだと言っても通じなかったが
ワイキキに行きたいんです!
と言ったら道を教えてくれ何事も無くホテルへ戻ってこれた!

次の日も同じ様にノースショアを目指したが道に迷い
別のベースキャンプに迷い込み銃で撃たれるかと思った!
アァ~ここはアメリカなんだなァ~とつくづく思った!
ノースショアは遠かった!
ボーンフィッシュとノースショアは次回と言う事で!

4月20日 001.1

釣れた魚はこんなのばかり!
疲れた!

燃え尽きました!
白髪が一気に増えた!
右側通行での左折は辛かった!

4月20日 006.1

次は何時行けるか!
釣りの前に
英会話のお勉強が必要です!
  1. 2009/04/20(月) 23:25:32|
  2. BoneFish
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。